札幌の個室ビデオを制覇した

おそらく僕は札幌の個室ビデオを制覇しました。

いや他にもあると言う方はコメントにて情報をください。

さて今回の記事では、札幌の個室ビデオすべてに行った感想を書こうと思います。

やはり第一に、個室ビデオには若い人がまったくいないということですかね。

あくまで見た目で判断しているので確証はありませんが、20代どころか30代もいなかったんじゃないかな。

今の時代どうやら若い人はあまりセックスしていないようなので、個室ビデオを利用してどんどんオナニーをすればいいと思うのですが、なぜ個室ビデオを使わないのでしょうか。

あと、ほぼ全部の個室ビデオではPioneerの同じ型のDVDプレイヤーが置かれていました。

これは、大手だろうが個人経営だろうが変わりませんでしたね。

それとDVDは熟女・人妻ものが多いですね。

たぶん、客層に合わせているんでしょうね。

 ネットは便利だけど、個室ビデオには個室ビデオの良さがある

札幌中の個室ビデオへ行っておいて元も子もないことを言いますが、自分の嗜癖に合ったDVDを見たいなら、DMM.comなどでデータとして購入・レンタルしたほうが便利なんですよね。

でも毎回自宅でオナニーしていると飽きてきたんです。

そこで、個室ビデオを利用してみたのですが、これがなかなか快適でした。

最初に金太郎・花太郎チェーンを利用したのも良かったかもしれません。

インターネットとは比べ物になりませんが、数あるDVDの山から良さそうなのをじっくり選べるのがまずわくわくしましたし、店やコースによってはDVDをいくら交換してもよいというではありませんか。

そして、まわりの目を気にしなくてもよい個室があります。

これがネカフェだと仕切りの壁が低かったり、足元が空いていたりで、オナニーするには落ち着きません。(まあ、本来ネカフェでオナニーしてはいけませんが)

あと、他の利用客もほぼ100%オナニー目的ですから安心感があります。素っ裸になって堂々とオナニーできます。

ドン・キホーテなどではまず見られないアダルトグッズに出会えたのもよかったですね。

やはりTENGAが強いですが、店舗によって推しオナホが違うのも面白かったです。

再び細々とした無職生活へ

一気にいろんな個室ビデオへ行って出費がかさんだので、しばらくは大人しくしているしかないのですが、札幌以外の個室ビデオにも少し興味を持ち始めています。