ねんざが悪化したので安静にしようと思っていたら

ハローワークへ行く

今日は昼頃に起きて、そのままベッドの中でぼーっとYouTubeを見ていたんです。

すると、見覚えのない番号から電話がかかってきました。

不審に思いつつも出ました。僕はどんな番号でも結局毎回出ちゃうんです。

電話はハローワークからでした。

どうやら、職業訓練の選考に通ると、訓練学校が始まるまでに2回ハローワークへ行かないといけないらしいんです。

そして、その来所日の期限が今日だと言うんです。

たしかにそんな説明を以前受けたような気がするんですが、そもそも選考に通ると思っていなかったので頭から抜けていました。

それで、16時までにハローワークへ来てくださいと言われました。

電話がかかってきたのが13時半ごろなので急な話です。

しかし、もともとこちらがちゃんと説明を聞いていなかったのが原因なので急いで用意して行くことにしました。

地下鉄東豊線に乗り、月寒中央駅で降りてから徒歩でハローワーク札幌東へ向かいます。

ねんざした足が痛い。

ハローワークは僕の足首をぶっこわす気だ

ハローワークに到着し、所内の証明写真機で縦4cm横3cmの写真を撮り、分庁舎の訓練相談コーナーへ。

利用者は僕しかいなかったのでそのまま手続きを受けようと思ったのですが、一応整理券を取ってくれとのこと(ここらへんが役所仕事っぽい)。

手続きが終わり、担当の方から「明日合同説明会があるのでまたハローワークへいらしてください」と案内されました。

なるほど、ハローワークは僕の足首をぶっこわす気だ。

なにはともあれハローワークを出ると、父から電話がかかってきました。

「ねんざの具合はどうなんだ? もう病院には行かないのか?」

行かない。

しかしさすがにこれ以上悪化したら再び病院へ行くと伝え電話を切る。

モスバーガーはいいところ

ところで、今日はロキソニンとムコスタ錠しか飲み食いしていないので、モスバーガーへ行くことにした。

モスバーガーで空腹にコーヒーをぶちこんだらさぞや幸せな気分になれるだろう。

実際店に行くとけっこう混んでいて、もうすこし人が少なければ完璧なのにと思ったが、それでもやはりモスバーガーは落ち着く。

ちなみに、僕はモスバーガーでセットは頼みません。

セットで頼むと注文した品がほぼ同時に来るので、あつあつの作りたてが好みの僕にとっては不都合なんです。

これがマックとかだとそもそも作り置きの品が出てきたりするから、そこらへん神経質になってもあまり意味がないんですけどね。

結局モスバーガーでは何も食べずコーヒーをおかわりしただけでした。(モスバーガーのコーヒーは1杯目が250円で、2杯目からは100円で飲めるのでお得だよ)

どうにも僕には空腹を我慢する癖があるんですよね。原因はいまだによくわかっていないのですが、「食べなくても平気なら食べなくていいんじゃないか」と考えている自分はいます。

安静にしていればいいものを

安静にしていればいいのに、今度は叔父さんの家へ行くことにしました。

叔父さんはアル中なのでたまに様子を見に行っているんです。(本人にアル中だなんて言ったら確実に怒られますが)

しかしこの叔父さんある意味すごいです。

朝から晩まで酒を飲んでいるのにシラフに近いんですよね。

僕みたいに炊飯器に塩こしょうを振ったりメモ帳に謎のメッセージを残したりしません。

それはさておき、食事をごちそうになったら暇になったので帰ってきました。

様子を見に行くも何も、メシを食わせてもらったらすぐ帰る僕はわりとたちが悪いですね。

 

さて、あとは家で安静にしていようと思います。