ワンマンシアター 宮の沢店

試写室をはしごする

どうも、ゆにっくです。

ワンマンシアター高架下東1丁目店がちょっと酷かったので、宮の沢店へはしごすることにしました。

レンタルコーナーの品揃えはさほど変わりませんが、店員さんの説明がすごく丁寧でした。丁寧すぎるぐらいですね。

しかしここも、黙っていたら通常の部屋に案内しようとします。

なので、「VIPルームかPCルームがいいんですけど」と言ったら、「会員登録が必要です」と言われたので会員カードを作りました。

会員カードを作ったあと、ダメもとでVIPルームを指定したら、空いているとのこと。

VIPルームは60部屋中1部屋しかないとのちに判明したので、よく取れたものだと思いました。

VIPルームは3時間1500円で、通常の部屋より500円増しですが、マッサージチェアとリクライニングチェアがあり広くてきれいです。

やはりパソコンのデスクトップはシンプル

おそらくどの部屋にもあるのでしょうけど、「ゴミ箱に小便をするのはお止め下さい」と書いてある貼り紙が印象的です。

さて、僕はなるべくパソコンでブログを書きたいので起動させます。

相変わらずGoogleChromeぐらいしかないすっきりしたデスクトップです。

ここは高架下東1丁目店より多い130GBほど容量を使っていて、さらに謎が深まります。しかもPCのスペックはあまり良くないし。

「ちんかけエプロン」とは

ところで、高架下の店舗でも気になっていたのですが、「ちんかけエプロン」という100円で売っている謎の商品を買ってみました。

中身は、コンドームとおしぼりと少量のローションとペニスを入れる穴のあいたペーパーエプロンです。

つまり、オナホールを使用する際の小道具です。

しかし、宮の沢店ではオナホールを使わないと決めていたので100円が無駄になってしまいました。

唐突ですが、ここで携帯を充電。

30分で200円です。

僕の機種だと30%から45%まで増えました。

トラブル発生

ここで、僕はとりあえず一発抜こうと思ったのですがトラブルが発生しました。

ヘッドホンジャックにヘッドホンのコードを差しても、音がテレビから流れてくるんです。

接触が悪いとかでなく、まったく反応しないんです。

なので、受付まで行きそのことを伝えると、店員さんが新しいヘッドホンジャックとヘッドホンを持ち「実際に部屋まで見に行きます」とのこと。

男二人でAVを流しながら、「部品交換しても(ヘッドホンから)音出ませんね」とかやって、店員さんがあれこれ試した結果なんとか直りました。

作業自体は10分程度のものでしたが、23分延長してくれました。

オナニーしたらあとは食って寝るだけだ

そして、僕は無事一発抜くことができたのです。

一発抜いたところで急激に眠くなりました。

そういえば今日は無駄に早起きしていました。

でも、このまま帰るのももったいないと思い店内にてカップラーメンを購入し食べました。

密室で食べるカップラーメンは格別です。

 金太郎・花太郎は無難、ワンマンシアターは冒険

ワンマンシアターに行くのであれば、高架下より宮の沢店のほうがきれいです。

ゆっくり抜きたいなら金太郎・花太郎のほうがいいかもしれない。