ブログを始めて気づいたこと

けっこうなハイペースでブログを更新しております。

まあ、最近は漫画もあまり読まないしゲームもしてないしね。

ブログを始めて気づいたことがあります。

それは、「自分はすごく細かいことを気にしているんだな」ということです。

僕は付き合う相手が前科者だろうが無職だろうが中小企業の社長だろうが特に気にしないし、接し方もさほど変わりません。

なので、わりと鷹揚なほうというか、自分はぼーっと生きていると思っていました。

普段も考え事はあまりしません。

頭の中に浮かぶことといえば、主には過去に経験した嫌な出来事とかです。

しかし、ブログを書いていて、大多数の人間がまったく気にしないようなほんの些細なことに対しても鋭敏なセンサーが働いているということに気づきました。まあ、まったく自覚がなかったわけではありませんが、あれが気になるこれは嫌だとか書いている自分の記事を見て他人事のように「この人、やったら細かいなあ」と思ったのでした。

たぶん、神経質で心配性なんでしょうね。心配しなくてもいいことまで心配し、気にしなくてもいいことが気になって仕方がないこともあります。ただ、気になったものは気になってしまったのだから仕方がないと諦め、自分の気が済むまで「気にします」。時には確認行為を何度もします。